Home > 地域連携室

地域連携室

長谷川病院 地域連携室写真
地域連携部・部長
メディカルソーシャルワーカー
渡邊 翔太
地域の方々の「かかりつけ」としてサポート
長谷川病院には、社会福祉の専門家であり、問題解決の支援をするMSW(メディカルソーシャルワーカー)や、介護保険制度の中心的な業務を行い、介護サービスを支援するケアマネージャーが常駐しています。医療や看護、その他関係機関と連携をはかり、万全の体制で患者さまをサポートしています。
長谷川病院 地域連携室写真
地域連携部・主任
メディカルソーシャルワーカー
山本 晴美
MSW(メディカルソーシャルワーカー)は、病気やケガにより生じた悩み事や入院中の問題、退院後の生活に対する不安、医療費や介護保険についての疑問など、患者さまが抱えるさまざまな問題についてご相談を受け、問題解決の支援をいたします。
長谷川病院は、充実したサポート体制で診療・介護に取り組み、患者さまだけでなく、患者さまのご家族にもご安心いただける環境づくりをしていきたいと考えております。
地域の皆様のかかりつけの病院になれるよう、これからも一層努力して参ります。